側から見ても仕事ができる人の特徴

 看護師として仕事ができる人として評価されたり一目置かれたりする人には共通する特徴がある。
 それは誰が見ても現場で輝いて見えることに他ならない。
 いつも笑顔で患者に接していて、心地よいスタンスで医療スタッフとコミュニケーションを取っている様子が、誰からでもよくわかるようになっているのである。
 
 看護師同士の会話の中だけでなく、医療スタッフ間での話でも話題になることが多く、誰もが知っている看護師となることが多い。
 輝いて見えるというのは際立って目立ったことしているからであるとは限らないのも特徴であり、仕事ができる人という認識を本人は持っていないことも珍しくはない。
 
 周囲の認識として輝いているのは、いつも前向きに仕事に取り組んでいるのが目に見えてわかるからである場合が多いのが実情である。
 行動や発言だけでなく普段の表情からも楽しんで仕事をしていることが見て取れるようになっていて、周囲の人にも前向きに働く気持ちを湧き起こしている。
 本人としてもやりがいを持って仕事に取り組むことができていて、看護師として仕事ができるのを喜んでいるのが一般的である。

 結果として成果も上がりやすく、やりがいのある仕事を任されてさらに良い成果を上げていくという良い循環を作り出していて、周囲もそれを見ていることから羨ましく思われている場合もあるだろう。
 やりがいを持って仕事に前向きに取り組み続けているのは仕事できる人の特徴であり、結果として職場で輝いているのである。